努力がカタチになる。就労継続支援A型事業所

hibino-kagayakiとは

障がいの有無にかかわらず、誰もがさまざまな仕事に挑戦し、自分の目標に向かって日々成長するための就労継続支援A型事業所です。

就労継続支援A型事業所です

就労継続支援A型事業とは、一般企業などに雇用されることが困難な身体、精神、知的障がい、または難病をお持ちの方と雇用契約を結び、就労を提供する事業のことです。利用者は実際に仕事をして、最低賃金以上のお給料を貰いながら、一般就労などそれぞれの目標に向かってスキルの向上を目指します。

あなたの目標をサポートします

みなさんが日々の仕事を通じて、健康的で安定した生活が送ることができるよう、知識やスキル向上など、あなたを経験豊富なスタッフがサポートします。また、各企業様より請け負った多岐に渡る業務内容により、幅広い経験ができます。

駅から近い本格的なオフィスです

当事業所は働く環境も重視しています。キレイなオフィスと快適な環境で前向きに仕事に取り組むことができます。
当事業所は内にあるため地下鉄東西線バスセンター前、徒歩2分、実際に通所されている利用者からも「通いやすい」との声が多くあがっています。冬場も安心して通うことができます。
各業務などIT化を進めており、PCやスマホで最新のシステムやアプリを使って、業務や情報伝達など行っています。

新着情報

2021年7月27日

連休終了!

慌ただしい4連休が終わり、事務所内のバタバタも少し落ち着きつつあります。

次は来月のお盆シーズンあたりが忙しいかも…?とのことで、メンバーさんたちは今から心の準備をしている真っ最中です(笑)

そんな慌ただしさの中、あるメンバーさんが息抜きに描いた我が事業所の頼れる職員さんたちの似顔絵を掲載いたします。

めっちゃ特徴つかんでますので、「こんな職員さんがいるんだぁ…。」と見てみてください。◝(⑅•ᴗ•⑅)◜..°♡

(メンバーさんからは許可いただいてます!)

右二人は同一人物ではありません(笑)

カガヤキでは、一緒に働きたいという方を募集しています。

現在、持病があって悩んでいる方、なかなか一歩を踏み出せない方でも

一人一人にあった仕事があるので気軽にご連絡ください。😊

【見学や面接の応募は下記へ】

電話 011-232-7521(担当:藤岡)
mail こちらのメールフォームからお願いします。

求人情報につきましては、indeedハローワークまたは

hibino-kagayakiホームページに記載しております。


2021年7月23日

4連休が始まりましたね

本日7月23日、4連休の二日目です。

私個人としてバタバタと慌ただしく、気が付いたら連休が始まっていました。

事務所近くの二条市場は、朝からお客さんで賑わっております。

hibino-kagayakiですが、この連休中も稼働しております。

施設外でのお仕事を多く頂いており、事務所内のお仕事をお休みにして事務所を空にしている事が多いです。

見学・面接希望の方には、申し訳ありませんが、この連休中での対応は困難かと考えます。

メールでの問い合わせは、何時でも対応可能ですので

そちらでのお問い合わせ頂きます様、よろしくお願いいたします。

2021年7月17日

Kagayaki事務所の中身➁

札幌の気温も急上昇!みなさん熱中症対策はしてますか?

コロナ対策でマスクをしてたら、口周りが暑くて汗っかきになっちゃいますよね(;´Д`)なので、水分補給を忘れずにしてくださ~い!٩(ˊᗜˋ*)و

本日も事務所の中身についてお話していきますよ~!

※先日同様、メンバーさんの顔にはスタンプを貼らせて頂いてます。

先日紹介したリネン作りの他に、民泊清掃に行く際には「消耗品の管理・作成」という仕事もあります。

こちらはその消耗品の残量や汚れ・紛失等がないか、チェックを行っている最中です˖°٩( ・ω・ )و

シャンプーやコンディショナー、ボディソープを始め、紙皿や紙コップなどの食器類、歯ブラシやカミソリなどのアメニティセット、スポンジや洗剤のチェック・管理をしています。(他にもありますが割愛します😅)

お部屋の清掃だけでなく、こうしたセット用品も綺麗なものを提供できるよう日々気を付けていますΣb( `・ω・´)チェックするのは大変だけど、このコロナの中で来てくださった方々に少しでも気持ちよく過ごしてほしいですよね♪

勿論この作業も、分からない事はメンバーさん同士で教えあったり、「こうしたら片付けやすいよね!」と話し合って、みんなが仕事のしやすい環境を作っています(๑╹ω╹๑)

  • 就労継続支援A型事業所 ヒビノカガヤキ職員の声  サービス管理責任者 藤岡 翔太
    サービス管理責任者として、利用者にどう接していこうと思いますか?
    障がいを持っていることで、ハンディキャップだと感じている方がほとんどだと思います。 ですが私はそう思いません。その方次第で様々な可能性を秘めていると考えています。ですので、現状に満足せず、失敗を怖れず、向上心を持って仕事に取り組むことで、当事業所の名前でもある「kagayaki」を持てると私は信じています。 ですので、一人の能力者として接していこうと考えます。
  • 就労継続支援A型事業所 ヒビノカガヤキ職員の声  職業指導員 檜森 至
    職業指導員として、皆さんと一緒に行いたい事
    事業所では、色々な仕事を行っており、自分が行いたい仕事、挑戦してみたい仕事がたくさんあります。 職業指導員としてメンバーの支えとなり、仕事をすることが楽しくなれることほ目指しています。 hibino-kagayakiを通じてしあわせを感じられる、仕事を楽しむことが出来るように皆さんと一緒に行えるようにしたいです。
  • 就労継続支援A型事業所 ヒビノカガヤキ職員の声  代表あいさつ
    hibino-kagayakiではあなたの働くを応援します。
    当事業所では障がいの有無に関わらず誰もが当たり前のように働くことができると考えています。 実際に社会から必要とされる仕事に取り組んでいくことでスキルが磨かれ、自然と仕事ができるようになっていきます。 皆がやりがいを感じ、責任を持って仕事をすることで自信につながり、各々が持っている以上の能力を発揮できるよう一緒に取り組んでいきたいと考えています。 仕事をしていくうえで、重要な評価制度やシステムなども当事業所では充実しています。 メンバーそれぞれが自分の立てた目標に向かって日々成長できるよう、又、それをしっかり評価することで、その先の仕事のモチベーションを高めていけるような制度を備えています。 日々の仕事の振り返りを行うことで、ご自身の成長を実感できる数少ない事業所として皆様の成長を後押ししていきます。

お仕事内容

hibino-kagayakiでは、各企業様よりお仕事を請け負っています。
利用者(メンバー)の希望や適正を考慮して業務を行っていただいています。
正確で効率的な作業への取り組み方を実践しながら学ぶことができます。

施設外作業(清掃・美装、対面調査など)

就労継続支援A型事業所 ヒビノカガヤキ  施設外作業(清掃・美装、対面調査など)

施設外作業では、宿泊施設の清掃や賃貸マンション等の美装などの作業や対面でのアンケート調査や歩行量の調査など各現地へ出向いて様々な仕事に取り組みます。
取引先は50社以上あり、信頼を得ていますので多種多様な業務があります。
また、提供するサービスのクオリティーは一般企業よりも質の高いものを目指していて仕事をしながら深い知識とスキルが身につ付きます。

施設内作業(データ入力・集計作業、軽作業)

就労継続支援A型事業所 ヒビノカガヤキ  施設内作業(データ入力・集計作業、軽作業)

事業所内での仕事は主にPCを使用した入力や集計作業と軽作業に分かれます。
数が多く、また、正確さも求められるものが多いため、集中力や効率的に作業を進めるためのスキルも身に付きます。
また、1つの単純作業を延々と行うのではなく、業務全体を担当できるスキルを身に付けていただくことが可能なために、一時就労時にも役立つ仕事内容となっております。

上記のほかにもたくさんの仕事が当事業所にはあります。

労働条件・各種制度

あなたらしく働くためのシフト制

休日も働く時間も、あなたの予定や体調に合わせてご自身で選択してシフトを組むことが可能です。
月2回シフト希望を提出して、ご自身の働く時間と休日を決めます。
シフト通りにしっかりと働いた方には精勤手当(3000円)が支給されます。

意欲につながる高待遇、評価制度

時給は平日870円、土日祝は900円からスタートします。
半年に一度行われる業務査定により昇給、賞与があります。
ご自身の予定や体調などに合わせて最初は2時間~5時間のシフトが選べます。
勤務時間を伸ばしたい方は、毎月行われるシフト検定に合格するとさらに長い時間のシフトで働けるようになります。

リーダー、準社員制度

評価内容に応じて、リーダーやフルタイム勤務の準社員になることができます。
仕事で成果を出し、頑張った分、ステップアップできる制度が用意されています。

積極的なICT化

出退勤時間はドアにスマホをかざすだけ、社内の連絡、業務の引継ぎなどもチャットツールなどを使用しスマホやPCで行うことができます。
清掃現場でスマホで業務マニュアルを確認することや情報を共有をすることも出来ます。
その他、業務全般においてICT化を図っていて、効率的で分かりやすく仕事を進めることができます。

利用者インタビュー

  • 就労継続支援A型事業所 ヒビノカガヤキ 利用者インタビュー Q1
    Q1 ほかの事業所と比べてhibino-kagayakiが違うと感じたところを教えてください。
    メンバー同士で情報共有をしており、困ったときは皆さんで協力してもらえる事や初めての作業でもアプリを用いて写真や資料などを確認しながらで分かりやすいです。 仕事の種類も多く、自分の得意な仕事を選ぶことも出来たり、新たな事柄へ挑戦することも出来ます。 挑戦する事を評価して貰えて昇給などにつなげることも出来ます。
  • 就労継続支援A型事業所 ヒビノカガヤキ 利用者インタビュー Q2
    Q2 なぜhibino-kagayakiを選んだのですか?
    自分で希望のシフトを組むことが出来て、自分の体の状態に合わせて働く時間と休日を決められるところです。 また、個々の目標を設けており、業務査定によっては昇給・昇進することが可能である事やシフト通り働くことで精勤手当が支給されて、働きながら次の段階を目指すことが出来ます。
  • 就労継続支援A型事業所 ヒビノカガヤキ 利用者インタビュー Q3
    Q3 実際にhibino-kagayakiで働いた感想
    様々な仕事を通じて、自分自身のスキルアップを目指すことが出来ました。 毎月行っているシフト検定を合格して、長い時間での勤務をすることが出来て能力を認めてもらえたと実感します。また、経験や能力が認められるとリーダーへの昇進をすることが出来て、目標を設定して働く事が出来ます。

就労までの流れ

STEP
1

お問い合わせ

ホームページやパンフレット、元気さーちなどをご覧いただき、ご不明点などがございましたらまずはお気軽に電話、もしくはメールにてお問い合わせください。
STEP
2

見学・体験

事業所を見学、もしくは実際の仕事を体験して、当事業所の雰囲気がご自身に合っているかどうかをしっかり確かめてください。
STEP
3

求人応募

お住まいの近くにあるハローワークにて、求人に応募してください。面接の日時を決めます。
STEP
4

面接

ハローワークからの紹介状をかならずお持ちください。 面接では見学や体験での感想をお聞きしながら、仕事内容や勤務に関するご本人の希望をお伺いします。ご不明点や心配事があれば何でもご相談ください。
STEP
5

内定・採用

採用が決まった場合、お電話または書面にて通知します。hibino-kagayakiのサービス利用契約を結びます。そのあと雇用契約などを結び、業務開始となります。

施設紹介

〒060-0052

札幌市中央区南2条東2丁目3-1 創成グランドハイツ1F

TEL. 011-232-7521

FAX. 011-232-7522

営業時間 9:30~18:30 (年中無休)


地下鉄東西線「バスセンター駅」3番出口より徒歩2分

地下鉄南北線・東豊線・東西線「大通駅26番出口より徒歩4分

求人情報

勤務形態 パート労働者
募集職種 (障)データ入力、清掃作業員
業務内容 ・事業所内でのPC作業(アンケートや名簿のデータ入力、集計等)、軽作業
・事業所外での清掃作業(民泊物件等)、請負作業

*就労継続支援A型事業所での就労となります。
応募資格 身体、知的、精神障がいをお持ちの方
難病をお持ちの方
給与 平日870円~(土日祝は900円~)
勤務時間  9:30~18:30の間の2時間~のシフト制
労働条件に変更はありませんが、試用期間が3ヶ月間あります。
休日休暇 月8日間程度(シフト制のため自由に選択できます)
有給・アニバーサリー休暇などの特別休暇などもあります。
加入保険 雇用保険・労災保険(採用時加入)
フルタイム勤務時には社会保険加入